インフロエンサーとしての役割

インフロエンサーの桃さんをご紹介します。

一人っ子で負けず嫌い。

そんな桃さんは温泉を通じて日本を元気にの合言葉で、

成幸温泉のオンラインサロン運営に関わり、

現在は様々なビジネスに関わっています。

ADHDに悩まされながら7社の会社を転々としてきました。

そんな中、桃さんに大切にしてきたことを伺いました。

大切にしている価値観

  • 気遣い

いろんな環境で比べられて育った。

ADHDということもあり、様々な環境で辛い経験をし、

人への気遣いは人一倍気を付けているという。

  • 配慮

相手に対する配慮も人一倍。気遣い同様に相手の気持ちを推し量り、

何が求められているのかを考えて行動する。

  • 人がやらないことをやる

自分の強みはアイディア力。人がやらないことにこそ大きなヒントが隠されている。

多くの挑戦をしていきたいとのこと。

将来の展望

インフロエンサーとしての活動を軸に、

自分らしさが出せるコンサルティングをしていきたいとのこと。

SNSを使ったブランディングを教える人になるという目標と、

ラブホテルを経営したいという夢がある桃さん。

これは日本のLGBTに対する偏見をなくしたいという気持ちなどがあり、

更なる自由な日本の為に尽力していきたいとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です