ビューティーアドバイザーという仕事

ビューティーアドバイザーとして業界で14年目のキャリアをお持ちの土田さんをご紹介致します。趣味が美容というくらい美容を愛している土田さん。美容にかける情熱は人並み外れたものがあります。休みの日は、お酒かK-POP。最近は動物占いにはまっているそうです。そんな土田さんに仕事において大切にしていることを伺いました。  

大切にしている3つの事

1、 お客様にストレスを与えない接客

特にお客様に出す雑誌に、美容師の心が出ると土田さんは考えているそうです。 カルテだけで判断せず、一人ひとりのお客様に寄り添って接客する

2、常に見られているという意識

 プロとしての自覚を持つことが大切。美容師の心は爪に宿ると土田さんは言います。爪を見ればその人の力量が分かるそうで、そんな細部を意識してこそ、プロの仕事ができると考えております。

3、褒める

 相手に興味を持ち、会話を広げることができ円滑なコミュニケーションにつながると考えております。  

今後の展望

 将来的にはアンチエイジングなどの部門や美容、医療の分野に精通したコンサルタントとして活躍していくとの事です。多くの方が髪の事で悩み、特に白髪で悩む女性に向けた若返りプロジェクトを考えており、美容の各専門家と協業して一つのものを作っていくことで、世の中に貢献していく、そんな展望をお持ちです。

こんな土田さんと実際に会ってみたい、話を聞いてみたいという方は、 キッカケまでお気軽に問合せ頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

キャリアの窓口 キッカケ お問い合わせはこちらから【メール】info@kikkake-carrier.com 【HP】https://kikkake-carrier.com/company_info/ 【ライン@】キャリア相談窓口Line@ https://line.me/R/ti/p/%40ykb1914x 【ライン@】キャリア相談窓口Line@ @ykb1914x ※@以下をコピペしてライン検索に貼り付け頂き、友達追加ください。 宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です